powered by SEOチェキ!

Feret+UNI search

twinavi

IC

ニュースリリース

 イノベーション・ノートは

 新しい発想でプロジェクトを企画構想するための道具である。

無料版がダウンロードできます!

2011.12.10

2011年12月10日

 

各位

 

マッチングイベント「クロスプレゼンテーション」に支援参加のお知らせ 

 

 イノベーションを担う新興企業の事業開発支援を行う

株式会社イノベーションコンサルティングは、12月15日、

クリエイティブネットワークセンターメビック扇町において

開催される企業プレゼンテーションイベント「クロスプレゼンテーション」に参加します。

 

 今回は、株式会社CRAVAが開発した次世代型3D描画エンジン「skymetric」の新たな事業の可能性を追求します。

 同技術は、従来不可能であった高精細な3Dグラフィックスの表示

(描画)を、独自の技術を使ったミドルウエアを提供することにより

実現しています。また、この開発ツールを用いて製作した

コンテンツは、携帯電話、スマートフォン、ipad、PC、その他の

デジタル家電などの様々な端末において、クロスプラットフォームで

利用が可能です。用途は、インターネットを利用したリアルタイムでの

描画を前提としたウェブコンテンツやソーシャルゲーム、

3Dアバターサービスなどのエンターテイメント向けから、

高度な3Dグラフィックスを使用した画像処理を行う医療や

産業用グラフィック処理システムまでを想定しています。

 

 弊社は、関西圏でのビジネス支援パートナーとして、

画期的なCGミドルウエア技術を普及させるため、新たな技術の利用に

積極的なクリエーターや提携協力企業の開拓を行います。

また、サービス市場の活性化のために、モバイルからPC、

家電などのエレクトリックデバイス上で3Dグラフィックス技術を

用いたアバターエンターテイメントやソーシャル空間サービスを

提供したいコンテンツサービスやデジタル家電などを開発する

企業とのビジネスマッチングの窓口となり、社外プロデューサーとして、

サービス企画からビジネススキームの構築までの支援を行います。

 

 株式会社CRAVAは「クリエイティブ」「エンタテイメント」

「ビジネス」の三方を戦略的な視点で各種デバイスに対応したコンテンツをプロデュースするコンテンツプロダクトカンパニーです。

 

 

株式会社CRAVA (CRAVA,lnc.)

 

所在地

東京都千代田区神田神保町2-8-1 和泉屋ビル4F

 

TEL

03-5213-4677

 

FAX

03-5213-4678

 

設立年月日

2009年9月28日

 

資本金

10,000,000円(2011年10月現在)

 

役員

代表取締役 香月蔵人

 

 

モバイルからPCまで!次世代型3D描画エンジンskymetric

キャラクターで楽しめる3DCGのソーシャルアバター空間を

iphoneやipadで実現するミドルウエア技術。モバイルからPCまで

クロスプラットフォームで高度な映像表現を可能にします。

2D、3Dコンテンツ開発クリエーターパートナー様、クライアント様

募集中。

 

発表者

香月 蔵人|(株)CRAVA
古谷 彰男|(株)イノベーションコンサルティング

発表時間

15:50〜16:00

 

イベントの概要

 

 12月15日(木)に、クリエイターと企業等とのコラボレーションの

きっかけづくり、互いに顔の見える関係づくりを目的としたマッチング

イベント「X(クロス)プレゼンテーション」がメビック扇町で

開催されます。  

 当日は、映像、デザイン、ソフト系IT、広告企画、出版印刷、写真、

イラスト、CG、アニメーション等の分野で活動する大阪市内の

クリエイター及び、クリエイターと関わることでビジネスチャンスを

拡大したい企業・団体、計36組が2会場に分かれて、

プレゼンテーションを行います。 

 

本件に関するお問い合わせは、ウェブサイトのお問い合わせから

受付させていただきます。

2011年12月10日

 

各位

 

マッチングイベント「クロスプレゼンテーション」に支援参加のお知らせ 

 

 イノベーションを担う新興企業の事業開発支援を行う

株式会社イノベーションコンサルティングは、12月15日、

クリエイティブネットワークセンターメビック扇町において

開催される企業プレゼンテーションイベント「クロスプレゼンテーション」に参加します。

 

 今回は、株式会社CRAVAが開発した次世代型3D描画エンジン「skymetric」の新たな事業の可能性を追求します。

 同技術は、従来不可能であった高精細な3Dグラフィックスの表示

(描画)を、独自の技術を使ったミドルウエアを提供することにより

実現しています。また、この開発ツールを用いて製作した

コンテンツは、携帯電話、スマートフォン、ipad、PC、その他の

デジタル家電などの様々な端末において、クロスプラットフォームで

利用が可能です。用途は、インターネットを利用したリアルタイムでの

描画を前提としたウェブコンテンツやソーシャルゲーム、

3Dアバターサービスなどのエンターテイメント向けから、

高度な3Dグラフィックスを使用した画像処理を行う医療や

産業用グラフィック処理システムまでを想定しています。

 

 弊社は、関西圏でのビジネス支援パートナーとして、

画期的なCGミドルウエア技術を普及させるため、新たな技術の利用に

積極的なクリエーターや提携協力企業の開拓を行います。

また、サービス市場の活性化のために、モバイルからPC、

家電などのエレクトリックデバイス上で3Dグラフィックス技術を

用いたアバターエンターテイメントやソーシャル空間サービスを

提供したいコンテンツサービスやデジタル家電などを開発する

企業とのビジネスマッチングの窓口となり、社外プロデューサーとして、

サービス企画からビジネススキームの構築までの支援を行います。

 

 株式会社CRAVAは「クリエイティブ」「エンタテイメント」

「ビジネス」の三方を戦略的な視点で各種デバイスに対応したコンテンツをプロデュースするコンテンツプロダクトカンパニーです。

 

 

株式会社CRAVA (CRAVA,lnc.)

 

所在地

東京都千代田区神田神保町2-8-1 和泉屋ビル4F

 

TEL

03-5213-4677

 

FAX

03-5213-4678

 

設立年月日

2009年9月28日

 

資本金

10,000,000円(2011年10月現在)

 

役員

代表取締役 香月蔵人

 

 

モバイルからPCまで!次世代型3D描画エンジンskymetric

キャラクターで楽しめる3DCGのソーシャルアバター空間を

iphoneやipadで実現するミドルウエア技術。モバイルからPCまで

クロスプラットフォームで高度な映像表現を可能にします。

2D、3Dコンテンツ開発クリエーターパートナー様、クライアント様

募集中。

 

発表者

香月 蔵人|(株)CRAVA
古谷 彰男|(株)イノベーションコンサルティング

発表時間

15:50〜16:00

 

イベントの概要

 

 12月15日(木)に、クリエイターと企業等とのコラボレーションの

きっかけづくり、互いに顔の見える関係づくりを目的としたマッチング

イベント「X(クロス)プレゼンテーション」がメビック扇町で

開催されます。  

 当日は、映像、デザイン、ソフト系IT、広告企画、出版印刷、写真、

イラスト、CG、アニメーション等の分野で活動する大阪市内の

クリエイター及び、クリエイターと関わることでビジネスチャンスを

拡大したい企業・団体、計36組が2会場に分かれて、

プレゼンテーションを行います。 

 

本件に関するお問い合わせは、ウェブサイトのお問い合わせから

受付させていただきます。

2011.12.10

2011.8.31

2011.8.31

2011年8月31日

 

各位

 

弊社提供サービスのお知らせ 無料メソッドフォーム 配布

 

この度は、弊社ウェブサイトにご訪問いただき、誠にありがとうございます。

クライアント様に、新サービスにつきまして、発表させていただきます。

 

 この度、本サイト内「無料メソッドフォーム」にて「コンサルティングメソッドフォーム」の一部配布を開始いたしました。

 メソッドフォームとは、企業イノベーションのための基本的な認識整理をするための項目とプロセスをA4サイズの用紙1枚にまとめた簡単なフォーマットです。イノベーションのためのセルフコンサルティングのツールとして、ご利用ください。

 

 企業イノベーションを推進するには、まず、自社の認識を再確認するところからはじめますが、そのための「フォーム_企業サマリー」「フォーム_SWOT分析」が有効です。

 例えば、組織改革を行う場合は、「フォーム_組織分析」で基本要素を明確にし、関係者で共通の認識を確認する。

 改善活動をおこなう場合は、「フォーム_問題分析」、「フォーム_課題解決」などで、参加メンバーの認識を集約する。

 事業戦略を立案する場合は、まず、事業環境の認識を整理して、幹部で情報共有することからはじめるべきですが、「フォーム_事業環境」が有効です。

 

 これらのセルフコンサルティングのツールは、企業イノベーションに日々取り組む上で、「考える」ことのキッカケとなるものです。企業経営者だけではなく、幹部、リーダーはもちろん、末端のスタッフにもそれぞれの立場で、認識を文書化するプロセスによって意識改革の効果が期待できます。

 

 不明な点やご要望がございましたら、「お問い合わせ」からメッセージををお願いします。

 

以上

 

2011年6月17日

 

各位

 

弊社提供サービスのお知らせ

 

この度は、弊社ウェブサイトにご訪問いただき、誠にありがとうございます。  

クライアント様に、ご提供できるサービスにつきまして、発表させていただきます。

 

1)経営顧問

設立創業期、株式公開準備期、一般企業の経営顧問についてのご相談は随時対応しております。

 

2)起業支援

これから起業される方のビジネスプランの策定支援、事業計画レビュー、経営相談につきましては、無料相談も含めて、積極的に対応させていただきます。

 

3)非常勤役員

社外取締役、上場会社の独立取締役のご相談

 

 ご要望がございましたら、「お問い合わせ」からメッセージををお願いします。対応できるものから検討させていただきます。

  なお、皆様からのお問い合わせの返信が遅れる場合がございますが、あらかじめご了承お願いします。

 

以上

 

2011年8月31日

 

各位

 

弊社提供サービスのお知らせ 無料メソッドフォーム 配布

 

この度は、弊社ウェブサイトにご訪問いただき、誠にありがとうございます。

クライアント様に、新サービスにつきまして、発表させていただきます。

 

 この度、本サイト内「無料メソッドフォーム」にて「コンサルティングメソッドフォーム」の一部配布を開始いたしました。

 メソッドフォームとは、企業イノベーションのための基本的な認識整理をするための項目とプロセスをA4サイズの用紙1枚にまとめた簡単なフォーマットです。イノベーションのためのセルフコンサルティングのツールとして、ご利用ください。

 

 企業イノベーションを推進するには、まず、自社の認識を再確認するところからはじめますが、そのための「フォーム_企業サマリー」「フォーム_SWOT分析」が有効です。

 例えば、組織改革を行う場合は、「フォーム_組織分析」で基本要素を明確にし、関係者で共通の認識を確認する。

 改善活動をおこなう場合は、「フォーム_問題分析」、「フォーム_課題解決」などで、参加メンバーの認識を集約する。

 事業戦略を立案する場合は、まず、事業環境の認識を整理して、幹部で情報共有することからはじめるべきですが、「フォーム_事業環境」が有効です。

 

 これらのセルフコンサルティングのツールは、企業イノベーションに日々取り組む上で、「考える」ことのキッカケとなるものです。企業経営者だけではなく、幹部、リーダーはもちろん、末端のスタッフにもそれぞれの立場で、認識を文書化するプロセスによって意識改革の効果が期待できます。

 

 不明な点やご要望がございましたら、「お問い合わせ」からメッセージををお願いします。

 

以上

 

2011年6月17日

 

各位

 

弊社提供サービスのお知らせ M&Aコンサルティング

 

クライアント様に、ご提供できるサービスにつきまして、発表させていただきます。

なお、下記業務開始につきましては、あらためてお知らせいたします。

 

1)M&Aコンサルティング

 

a.情報登録による案件マッチングで対応するケース

  • 企業買収(買い手ニーズ)
  • 企業売却(売り手ニーズ)

営業譲渡、資産売買などその他の方法についてもアレンジが可能です。

守秘義務契約を締結し案件登録を、pdfなどのデジタルファイルで入稿していただきます。

 

b.具体的な案件を掘り下げて推進するケース

 

売却側と買収側の合意がほぼできており、必要な買収手続きとスキームについての企画提案を行い、会計、法律の専門家によって手続きを進めます。

 

c.経営手段としてM&Aがどう生かせるのかを検討したいケース

 

事業戦略上の手段として、M&Aを同活用できるのかについてのご相談についても、随時要望があれば、対応いたします。

 

 

2)M&Aに関する相談プロセス

  • ウェブサイトからのメッセージによるお問い合わせ、ご要望相談(無料)
  • 具体的な案件のご相談
  • 相談申し込みフォームのご提出(守秘義務契約と意思確認)
  • コンサルティング条件内容の相談確定(コンサルティング報酬の条件決定)
  • M&Aコンサルティング仲介契約の締結
  • 業界調査
  • 買収スキームの検討策定
  • 候補先のリストアップ
  • 匿名による個別企業へのアプローチ
  • 買収条件の調整
  • 資金調達のスキーム検討提案
  • 企業調査および評価(公認会計士、弁護士によるデューデリジェンス)
  • 買収価格の評価
  • 代金、株式の譲受

 

3)対象となる案件例

 

買い手側ニーズ

 

  1. 新規事業の立ち上げ手段として
  2. 販売拠点拡大をするため
  3. 工場生産設備を取得する
  4. 人材確保の手段として
  5. 免許、取引先の確保
  6. 海外工場、販売拠点の獲得
  7. 事業投資資金を有効活用
  8. 事業機会の拡大による目標達成

 

売り手側ニーズ

  1. 企業オーナー(株主)が企業価値の現金化
  2. 投資ファンドの投資案件の売却
  3. 業績好調のうちに撤退したい
  4. 赤字事業の撤退
  5. 収益性の高いコア事業に集中するため
  6. 店舗閉鎖
  7. 事業撤退による海外拠点の撤収
  8. 上場のための事業整理
  9. 資金調達のため

 ご要望がございましたら、当ウェブサイトの「お問い合わせ」からメッセージををお願いします。対応できるものから検討させていただきます。

  なお、皆様からのお問い合わせの返信が遅れる場合がございますが、あらかじめご了承お願いします。

 

以上

 

2011年6月17日

 

各位

 

弊社提供サービスのお知らせ

 

この度は、弊社ウェブサイトにご訪問いただき、誠にありがとうございます。  

クライアント様に、ご提供できるサービスにつきまして、発表させていただきます。

 

1)経営顧問

設立創業期、株式公開準備期、一般企業の経営顧問についてのご相談は随時対応しております。

 

2)起業支援

これから起業される方のビジネスプランの策定支援、事業計画レビュー、経営相談につきましては、無料相談も含めて、積極的に対応させていただきます。

 

3)非常勤役員

社外取締役、上場会社の独立取締役のご相談

 

 ご要望がございましたら、「お問い合わせ」からメッセージををお願いします。対応できるものから検討させていただきます。

  なお、皆様からのお問い合わせの返信が遅れる場合がございますが、あらかじめご了承お願いします。

 

以上

 

2011年6月17日

 

各位

 

弊社提供サービスのお知らせ M&Aコンサルティング

 

クライアント様に、ご提供できるサービスにつきまして、発表させていただきます。

なお、下記業務開始につきましては、あらためてお知らせいたします。

 

1)M&Aコンサルティング

 

a.情報登録による案件マッチングで対応するケース

  • 企業買収(買い手ニーズ)
  • 企業売却(売り手ニーズ)

営業譲渡、資産売買などその他の方法についてもアレンジが可能です。

守秘義務契約を締結し案件登録を、pdfなどのデジタルファイルで入稿していただきます。

 

b.具体的な案件を掘り下げて推進するケース

 

売却側と買収側の合意がほぼできており、必要な買収手続きとスキームについての企画提案を行い、会計、法律の専門家によって手続きを進めます。

 

c.経営手段としてM&Aがどう生かせるのかを検討したいケース

 

事業戦略上の手段として、M&Aを同活用できるのかについてのご相談についても、随時要望があれば、対応いたします。

 

 

2)M&Aに関する相談プロセス

  • ウェブサイトからのメッセージによるお問い合わせ、ご要望相談(無料)
  • 具体的な案件のご相談
  • 相談申し込みフォームのご提出(守秘義務契約と意思確認)
  • コンサルティング条件内容の相談確定(コンサルティング報酬の条件決定)
  • M&Aコンサルティング仲介契約の締結
  • 業界調査
  • 買収スキームの検討策定
  • 候補先のリストアップ
  • 匿名による個別企業へのアプローチ
  • 買収条件の調整
  • 資金調達のスキーム検討提案
  • 企業調査および評価(公認会計士、弁護士によるデューデリジェンス)
  • 買収価格の評価
  • 代金、株式の譲受

 

3)対象となる案件例

 

買い手側ニーズ

 

  1. 新規事業の立ち上げ手段として
  2. 販売拠点拡大をするため
  3. 工場生産設備を取得する
  4. 人材確保の手段として
  5. 免許、取引先の確保
  6. 海外工場、販売拠点の獲得
  7. 事業投資資金を有効活用
  8. 事業機会の拡大による目標達成

 

売り手側ニーズ

  1. 企業オーナー(株主)が企業価値の現金化
  2. 投資ファンドの投資案件の売却
  3. 業績好調のうちに撤退したい
  4. 赤字事業の撤退
  5. 収益性の高いコア事業に集中するため
  6. 店舗閉鎖
  7. 事業撤退による海外拠点の撤収
  8. 上場のための事業整理
  9. 資金調達のため

 ご要望がございましたら、当ウェブサイトの「お問い合わせ」からメッセージををお願いします。対応できるものから検討させていただきます。

  なお、皆様からのお問い合わせの返信が遅れる場合がございますが、あらかじめご了承お願いします。

 

以上

 

ホームページ作成