powered by SEOチェキ!

Feret+UNI search

twinavi

IC

企業の原動力はプロデューサー

 

 ビジネスの世界観をつくり上げるには、プロデューサーが重要な役割を担う。

 

 時代の流れを読み、それを具体的なビジネスとして表現することが、変化の時代には不可欠です。

 

 うまくいっている企業は、素晴らしいプロデューサーがいる。

 

 しかも、企業自体が世の中に新しいスタイルをプロデュースしています。

 

 逆に、うまくいっていない企業は、「プロデューサーが不在」です。

 

 あなたの関係する企業にはプロデユーサーがいるでしょうか。

 

 例えば、社長の場合、iphoneやmacを生み出したアップルの故Steve Jobs氏。

 

 カジュアルブランドのユニクロを展開するファーストリテイリングのCEO柳井氏などは傑出したプロデューサーと呼ぶのがふさわしいでしょう。

 

 社長、幹部、社員にそういう人材がいると組織の大きな力になります。きっと、あなたの周りにいる幹部やリーダー、そしてスタッフにも同じ価値観を理解できる人がいるはずです。

 

 ※ 「高品質、高機能、ハイテクの先にある発想」