powered by SEOチェキ!

Feret+UNI search

twinavi

IC

プロデューサーメソッド

プロデユースという発想転換

 

 「プロデュースする」ということ。

 

 それは、オリジナルな発想でテーマを解釈することによってモノ・コトを製作し、うまい演出によって実現(表現)する行為です。

 

 プロデューサー自身が極めて個人的な当事者意識をもっています。

 

 

 あくまでも、アウトプットの最終評価者は消費者、ユーザーでありお客さまです。個人的な価値観で判断しつつも、最終的には経済合理性と両立させなければならない立場にあります。

 

 

 「顧客=ファン」

 

 

 この図式は、あなたが関わっている企業に当てはまるでしょうか。



 一般的な企業人は文字通りのビジネスライクな発想であることが多いです。

 

 常識と論理と合理性だけで組み立てた狭義のビジネス発想に慣れてしまっています。

 

 顧客をファンとする発想に切り替えることで、企業活動の目的はよりクリエイティブなものになります。

 

 

※「ビジネス発想からプロデューサー発想へ」