powered by SEOチェキ!

Feret+UNI search

twinavi

IC

コンサルティングの特徴は何でしょうか。

無料相談FAQ

 自分プロジェクトを実現に、ちょっと役に立つ知識や気づき。

  事業が抱えている問題を解決し、課題を実現する糸口をシンプルにまとめました。必要があれば、お手伝いできますので、お気軽にご相談ください。

あなたの疑問や気づきが

ビジネスを進化させます。


よくある質問相談

イノベーションって

何でしょうか?

 

Q1: イノベーションコンサルティングの特徴は何ですか。

Q2:イノベーションコンサルティングは、どのように新しい価値を生むビジネスを実現するのでしょうか。

Q3:『プロデューサー発想のメソッドって何でしょうか。

イノベーションを実際に推進する5つのポイント(実践)
 
  1. エンドユーザーへの着目(ファンに着目)
  2. 新しい価値を生む企画構想(プロデューサー発想のメソッド)
  3. イノベーションの壁を超える(抵抗勢力) → 「変われない企業」
  4. プロデューサーの育成(イノベーションをおこし推進する人材)
  5. 「自分プロジェクト」に取り組むチーム
『ビジネスプロデューサーとして共同プロジェクトを推進します。(実践)
  1. ITを活かす要件の提供
  2. ITを活かし新しい価値を生み出すビジョン
  3. 大胆な発想による新しいビジネスモデルの世界観
  4. プロデューサー人材の強化(アイデアを課題に変え実現する力)
  5. 仕組みつくり(実現するためのソリューション)
  6. 事業パートナーの紹介
  7. 事業から生まれた価値から報酬をいただきます。

 

 

イノベーションコンサルティングが提案するプロセス(実践)

 

  1. 楽しむファンに着目する。
  2. 『つくり手』がファンの世界観に共鳴し、ファンのWishをイメージする。
  3. 究極の目的を価値enjoy.とする。
  4. 『 価値観enjoy.』 を『プロデューサー発想のメソッド』で具体化する。
  5. 『Fan、Wish、Wowの3つステップ』でプロジェクトを構想する。
  6. プロデユーサーがキーパーソンとなり推進する。
  7. 『自分プロジェクト』で集まるプロジェクト・チームを組織化する。
  8. 「現実フィードバック」から次の手を考え行動する。
  9. 試行錯誤のプロセスで振れない価値観と世界観を持続する。
  10. 『あつめる、とどける、つなげる』ビジネスモデルを実現する。

 

 イノベーションコンサルティングが提案する『プロデューサー発想とは?

 

新しいパラダイム「あつめる、とどける、つなげる」方法で、

新しいビジネスモデルを実現するための「プロデューサー」を要請するための仕事術です。

 

  1. 「プロデューサー」が楽しむファンに着目し、究極の目的を価値enjoy.をプロデューサー発想のメソッドで具体化する。
  2. Fan、Wish、Wowの3つステップでプロジェクトを構想する。
  3. プロジェクト・チームを組織し、「現実フィードバック」から次の手を考え、究極の「価値観enjoy.」を実現します。

 

※詳しい解説は著書をご覧ください。


アクセスカウンター