powered by SEOチェキ!

Feret+UNI search

twinavi

IC

ツールとはノウハウを見えるカタチにしたもの

メモ術・手帳術・ノート術


役立つリンクを「あつめる・とどける・つなげる」
 
 

「自分プロジェクト」に

 取り組むための方法を 

気づかせてくれるヒントを集めました。

 

何が吸収できるか 

それは、あなた次第です。

自分プロジェクト企画構想手帳

プロデューサー・メソッドの企画構想手帳。

→ ご購入はこちら

 

 一番大事なことは、何か新しい価値を、 

自分オリジナルな発想で実現したいという想いです。  

 単なる情報整理や使い方ノウハウではありません。 

 

 拙著「ファンの願いをかなえる熱い人びとの発想」の本質に 

気づいてもらえることを期待しています。

 

 

 自分オリジナルな企画やアイデアを実現するには、 

様々なアプローチがあります。

  

 発想術のノウハウは、商品パッケージ化されて 

モノとして流通します。

企画発想のノウハウとモノ

 

  1. ほぼ日手帳
  2. システム手帳
  3. 岡田斗司夫のスマートノート術
ほぼ日手帳 公式ガイドブック2013 ほぼ日手帳と、その世界。

ほぼ日刊イトイ新聞 マガジンハウス 2012-08-27
売り上げランキング : 103066
by ヨメレバ
フランクリン・システム

サイビズ編集部 サイビズ 1995-12
売り上げランキング : 900210
by ヨメレバ
あなたを天才にするスマートノート

岡田 斗司夫 文藝春秋 2011-02-25
売り上げランキング : 6392
by ヨメレバ

もしも自分が、プロデューサーだったら?

人それぞれの発想がある

どんな願いをかなえたいのか

→ ビジネスピープル

 

  • 独立起業家
  • ビジネスマン
  • プロジェクトマネージャ
  • エグゼクティブ 
  • 管理職・リーダー
  • 担当スタッフ
  • 新入社員
  • 学生起業家
  • 就職活動中の学生
キネ旬総研エンタメ叢書 アニメプロデューサーの仕事論

キネマ旬報映画総合研究所 キネマ旬報社 2011-10-22
売り上げランキング : 267704
by ヨメレバ
プロデューサーの仕事

小島 史彦 日本能率協会マネジメントセンター 1999-03
売り上げランキング : 449958
by ヨメレバ
プロデュース能力 ビジョンを形にする問題解決の思考と行動

佐々木 直彦 日本能率協会マネジメントセンター 2008-12-19
売り上げランキング : 53027
by ヨメレバ

人それぞれの発想がある

どんな願いをかなえたいのか

→ アカデミズム・スペシャリスト

 

  • 大学教授
  • 学生
  • 研究家
  • 会計士・税理士・社会保険労務士・弁護士
  • 経営コンサルタント
企画力!~ビジネス・プロデューサーになる50の方法 (講談社現代新書)

横山 征次 講談社 2003-10-20
売り上げランキング : 592499
by ヨメレバ

人それぞれの発想がある

どんな願いをかなえたいのか

→ エンターテイナー

 

  • プロデューサー
  • アーチスト
  • クリエイター
  • スポーツ選手

 

キネ旬総研エンタメ叢書 アニメプロデューサーの仕事論

キネマ旬報映画総合研究所 キネマ旬報社 2011-10-22
売り上げランキング : 267704
by ヨメレバ
企画脳 (PHP文庫)

秋元 康 PHP研究所 2009-05-02
売り上げランキング : 13306
by ヨメレバ
たくらむ技術 (新潮新書)

加地 倫三 新潮社 2012-12-15
売り上げランキング : 1041
by ヨメレバ

どんな願いをかなえたいのか

→ ソーシャル派

 

  • OL
  • 学生
  • 旅人
佐々木かをりの手帳術

佐々木 かをり 日本能率協会マネジメントセンター 2005-10-27
売り上げランキング : 30645
by ヨメレバ

まず、認識することからはじめる

 考えるための基礎として、まず人はメモを取る。

それは、「気づき」「アイデア」「記録」

  • 手帳術
  • メモ術
  • ノート術

 

100円ノート『超』メモ術

中公 竹義 東洋経済新報社 2009-10-30
売り上げランキング : 9925
by ヨメレバ
仕事で差がつく「超」手帳術 2013 (Gakken Mook)

学研パブリッシング 学研パブリッシング 2012-10-11
売り上げランキング : 99134
by ヨメレバ
結果がどんどん出る「超」メモ術 (青春文庫)

中公 竹義 青春出版社 2013-03-09
売り上げランキング : 261012
by ヨメレバ

Now On Sale !

ポケット気づきメモ。

→ ご購入はこちら

つぎに、メモを取ったり、記憶したことをデータとして、何らかの目的のために考える。

 「何をしたいのか」「どうすれば、できるのか」「目標は何か」

 

  • 企画術
  • 構想術
  • 仕事術

 

人生を変える手帳術 成功する人はこう使っている!

朝日新聞社 朝日新聞社 2007-10-05
売り上げランキング : 172080
by ヨメレバ
徹底図解 成果が必ず出る! ビジネス整理術

高原 真由美 日本文芸社 2013-07-30
売り上げランキング : 3944
by ヨメレバ
図解 ミスが少ない人は必ずやっている「書類・手帳・ノート」の整理術

サンクチュアリ出版 サンクチュアリパプリッシング 2010-01-23
売り上げランキング : 1679
by ヨメレバ
  目標を決めたら、どうやって実現するのかを考える。
行動するためのリストアップや進捗を管理する。
 
  • タスク管理
  • スケジューリング
  • iphoneアプリ術

 

 

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)

美崎 栄一郎 ナナ・コーポレート・コミュニケーション 2009-09-11
売り上げランキング : 19250
by ヨメレバ
iPhone仕事術! ビジネスで役立つ74の方法

西田 宗千佳 朝日新聞出版 2010-02-19
売り上げランキング : 505620
by ヨメレバ
iPad mini 仕事術 やってイイことダメなこと

池田 冬彦,中筋 義人,朝倉尚,久我 吉史 技術評論社 2013-02-22
売り上げランキング : 5863
by ヨメレバ

情報を整理するための手帳

人間は、考え行動するために

「道具」を開発し続けています。

モノには明確な目的と期待に応える何かが必要です。

 

 

 

こだわりのアクセサリ

 

  1. 手帳にはさむもの(物的証拠、百聞は一見にしかず)
  2. リフィル(ノウハウは形)
  3. 照明器具(光の色が与える脳への影響。何ケルビンなのか?)

 

 

 

情報収集を整理するツール

 

  1. ファイロファックス(伝説とブランド)
  2. モレスキン(紙というデバイスが近代工業化社会の華であった時代)
  3. 超整理手帳(蓄積で悦に入る。情報整理の書棚やデータベースの発想)

 

 

データ整理からアイデア発想するための道具

 ほとんどの人びとは「データ整理」を仕事だと考えていないだろうか。

メモすること、手帳を集めることで終わっていないか。 

 ほとんどの人は、考えることにはあまり時間を割いていない。ビジネス手帳に書き込んだことを再確認してほしい。タスクリストと会議の予定、つまり単なるスケジュールと覚書。

 

 

 

即時記憶、即時発想のツール

 

  1. メモ用紙
  2. 手帳
  3. 大学ノート
  4. ペンHI-TECH-C coleto 3色ペン
  5. 方眼紙スケッチブック
  6. A4サイズ コピー用紙
  7. 情報カード 3X5インチ

 

by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ

情報の整理するための方法

ひとは道具を開発してきた。

ひとつは、集めた情報や行動を「整理」するために。

 

メソドロジー(情報整理)

 

  1. スケジュール管理
  2. 時間管理
  3. ノート術
  4. メモ術
  5. 押出ファイリングの「超整理法」 野口悠紀雄
  6. フローチャート
  7. グラフ

 

マインドマップ超入門 (トニー・ブザン天才養成講座) (トニー・ブザン天才養成講座 1)

トニー・ブザン ディスカヴァー・トゥエンティワン 2008-12-20
売り上げランキング : 18669
by ヨメレバ
ふだん使いのマインドマップ 描くだけで毎日がハッピーになる

矢嶋美由希 阪急コミュニケーションズ 2012-08-30
売り上げランキング : 1967
by ヨメレバ

純粋に考える作業、発想の術

ひとは道具を開発してきた。

もうひとつは、何らかのテーマについて、多面的に考え、発想を展開するために。どうすれば可能になるかを考える。

 

 しかし、情報整理してもネガティブな発想の持ち主は、いかに行動するべきでないかを先に考えてしまう。「やらない理由」を先に見つけて論理的に組み立てようとする。

 

メソドロジー(発想構築)

  1. マインドマップ
  2. 情報カードを使う「KJ法」 川喜田二郎
  3. 大学ノートで現実の因果関係と未来を読み解くスマートノート 岡田斗司夫
  4. お洒落な手帳で仕事とプライペートを楽しむ 「ほぼ日手帳」 糸井重里
あなたを天才にするスマートノート

岡田 斗司夫 文藝春秋 2011-02-25
売り上げランキング : 5612
by ヨメレバ

ファンを楽しませるビジネス発想。

→ ご購入はこちら

8)実現の術

  考えたコトを、どうやって行動につなげるのか。

新しい価値を生み出すのはそこから。アイデア発想のスキルを身に着けている人びとは、自ら機会を生み出していく。

 

 「情報整理」と「発想構築」は実現のための両輪である。

 蓄積して、整理して終わりではなく

「どうすれば、うまくいくのか」考える。

 

<着想から実現への略プロセス>

 

気づき → 記憶 → 記録 → 整理 → 発想 →

 

→ 構成 → 伝達 → 共有 →

 

実行 → 試行錯誤 → 課題解決 → 実現

自分プロジェクトを構想するノートです。 

→ ご購入はこちら

デジタルデバイス、ITサービス

 デジタル化によって、時間と空間の制限を超えて

 あらゆる人間の知識と知恵にアクセスすることが可能になった。 

デジタル化によって便利になった分、 

人はより「発想」と「行動」に時間を割くことができるはず。 

(思考発想や行動に活かすかどうかはあなた次第です。)

 

 

電脳主義 デジタルアーカイブ派

 

  1. PDF化スキャナー
  2. NAS
  3. リモートサーバー
  4. バックアップサーバー

 

デジタルデバイス

 

  1. iPhone/スマートフォン
  2. ipad/タブレットPC
  3. ノートパソコン
  4. デスクトップPC
  5. コンパクトデジカメ

 

 

 

アプリケーション・ウェブサービス

 

  1. エバーノート Evernote
  2. iPhone メモ
  3. Facebook

 

課題

  1. とりあえず考えないのがいい。まず、行動するそして、あとで考える。
  2. ノートをとるのはなんのため?
  3. デジタル時代のアナログツールの使い方とは?iPhoneは万能か。
  4. 記録することとシェアすることの関係性とは?
  5. 目的を見失う情報武装の落とし穴。情報自体は価値ではない。
  6. 自分プロジェクト化するには。