powered by SEOチェキ!

Feret+UNI search

twinavi

IC

だれでも簡単に書籍を出版できる方法

製本直送.comで製本ができる

オンデマンド出版の完成品

2013年8月19日にサービスを開始した 

「製本直送.com」 

 

このサービスを利用して、 本を制作しましたので

体験記をご紹介します。

 

 このレポートは、私が実際に本を制作して、製本したものを手に入れる体験記録です。

 

 新しい時代の出版テクノロジーを使って、本を読者に届けたいひとのお役に立てれば幸いです。

 

 

製本直送.comの要点

  1. 1冊から製本ができるサービス
  2. PDFファイルでげ入稿するだけ
  3. 1冊500円から1000円と格安

作家の著書を読者ファンにとどける

文章

 

 

 こんなに仕上がりも綺麗です。

 

 

 

 

 製本のタイプは3つあります。

 

  1. 表紙も本文も同じ紙で綴るだけの製本
  2. 表紙と本文を同じ1つのPDFデータでつくって、その1枚目と最後のページを厚紙の表紙にする製本
  3. 本文だけのPDFデータとは別に、表紙デザインを作成する製本

 

 

 料金も、理想的な価格です。 

 これなら、自分が作った本をネットで販売することができそうです。

 

 昔からある、冊子印刷、オンデマンド印刷といわれるものは、

 

  1. 100冊程度の一括発注が必要
  2. 一冊あたりの価格が一般の書籍の価格よりも高い

 

 という、問題がありました。

 

 

アクセスカウンター