powered by SEOチェキ!

Feret+UNI search

twinavi

IC

仕事術プロデューサーメソッド

古物販売


☆☆☆

無料


☆☆☆

無料


☆☆☆

無料


ネットショップ開店後資料編/2.中古品を扱う場合は「古物商の許可」の手続きをする:ネットショップ開業・開店・成功への必達11ステップ

 

古物商の免許取得

 

  1. 自分の住所を管轄する警察署の生活安全課
  • 申請書2通(個人用・管理者用)
  • 誓約書登記事項証明書(東京法務局発行)
  • 身分証明書
  • 経歴書
  • 賃貸契約書の写し

 

  • 登記事項証明書。証明書の申請書を法務局のホームページからダウンロードし、登記印紙500円分、返信用封筒と共に送付します。登記印紙は、収入印紙とは違うので要注意です。登記事項証明書が手元に届くまでは1週間
  • 経歴書は、過去5年間

 

  1. 手数料の収入印紙を添え、警察署に申請。
  2. 警察での申請終了後、40日ほどで許可の連絡。
  3. 申請者の住所確認に担当の警察署員が来訪。
  4. その際、標識と古物台帳を購入するよう指示があり、標識が出来上がった受け取りに。以上で免許取得は完了。